ギネスにも認定された超弩級のモンスターバイク!

以前、ドイツ製の巨大なバイクについて紹介させていただきましたが、今回は遙かにスケールの大きいバイク!? を発見したので紹介しましょう。

 

超弩級のモンスターバイク!

アメリカはカリフォルニア州在住のGreg Dunham氏が作った「Biggest Motorcycle」は写真で見てもわかるように、バイクという概念を覆しかねないほどに巨大です。どれくらい大きいかというと、巨大なトレーラーとほぼ同じ大きさです。

 

ハーレーと比べてもその巨大さがわかる

ギネスブックにも認定されているほどで、高さ4.5m、長さ8m、重さ3トン、タイヤだけでも1.88mとのこと。バイクというより、ねぶたの山車みたいな感じですよね。

 

何と自走もできます

これほどの大きさだけに、ダミーかと思いきや、何とV8エンジンを搭載しており、時速100kmものスピードで自走できるとか。何か怖いです。

 

コクピットはダミータンクの中

コクピットはダミータンクの中にあってクルマのステアリングホイールで運転します。当然、シートもタンクもハンドルもダミーになっています。

それではモンスターバイクの動画をご覧ください。

 


いかがだったでしょう? メイキングもあって、なかなか充実した動画でしたね。ギネスにも認定された巨大バイクですが、お祭り以外では、あまり見たくないかもしれませんね。

 

参考 – Youtube : Biggest Motorcycle – YouTubeИзобретен самый большой в мире мотоцикл за 300 тысяч долларов (видео)

DATE: プライマリーVol.31 CONTENTS

■価格:1,200円 ・2016 IVENT INFORMATION ・HRD PERFORMANCE ・TH

この本を買う
次の記事も読む