モト・モリーニのウッド調のスペシャルカラー車輛が個性的すぎる!

まず、コンパニオンのお姉さんに注目! ではない。写真左に少しだけ映っているタンク部に注目してほしい。

イタリアの高級バイクブランド「モト・モリーニ」が「東京モーターサイクルショー2016」で展示していたバイクのカラーリングが、いずれも個性的なウッド調だったのだ。

 

スペシャルカラーはウッド調

「モト・モリーニ」がリリースする4車種は、いずれも1,187cc水冷87°Vツインエンジンを搭載。トラレスフレームなどを用いた、イタリア製らしい個性的なデザインが目を引くが、今回に関しては、何と言ってもカラーリング。4車種全てがウッド調なのだ。

木目調のタンクやカウル類が美しい

展示されたモデルは、いずれも参考出品だったが、このカラーリングでの市販化モデルは少々、大胆な気もする。

 

発売は未定だが、オプションカラーとしてウッド調が出てくる!?

発売は未定とのことだったが、好評ならば、今後オプションカラーとして出てくるのだろうか!? 筆者的にはアリだと思うが、自分の愛車になると考えてしまった。個性的すぎるカラーリングは、個人的には乗り難いかも…と思った次第だ。

DATE: プライマリーVol.31 CONTENTS

■価格:1,200円 ・2016 IVENT INFORMATION ・HRD PERFORMANCE ・TH

この本を買う
次の記事も読む