モーターサイクル版シェルビーACコブラ!? Avinton「Collector Edition-C」

「東京モーターサイクルショー2016」の会場内で、気になった車両が見つかったので紹介したい。

 

「モーターサイクル版シェルビーACコブラ」

その名もAvinton「Collector Edition-C」。日本では珍しい、フランス製のバイクという点もユニークだが、そのコンセプトもユニークだ。極めてシンプルに「モーターサイクル版シェルビーACコブラ」だそうである。

 

S&S社製1647cc空冷Vツインエンジンを搭載

独自のバックボーンフレームにS&S製の排気量1,640cc 鋏角45° 空冷V型2気筒エンジンという強力なエンジンを搭載。まさに、フレンチ版マッスルバイクである。

 

オートクチュールスタイルで組み立てる


このAvinton「Collector Edition-C」、オーナーの好みに合わせて仕様を指定し、オートクチュールスタイルで組み立てていくという。

気になる価格だが、展示車両は867万円、標準車で550万円とのこと。確かに高いが、この仕様で、世界限定10台と言われれば、喉から手が出るほど欲しくなる方もいるのではないだろうか?

DATE: プライマリーVol.31 CONTENTS

■価格:1,200円 ・2016 IVENT INFORMATION ・HRD PERFORMANCE ・TH

この本を買う
次の記事も読む