ガレージ内が外から丸見えのバイクガレージ「モトセラー」【東京モーターサイクルショー2016】

IMG_9751

バイク乗りにとっての城とも言うべきガレージ。憧れのアイテムの一つだと思います。

先日、取材に行った「東京モーターサイクルショー2016」で実にユニークなガレージが展示されていたので紹介しましょう。

 

ガレージの中が外から丸見え!

IMG_9757

今回、紹介するバイクガレージ「モトセラー」はプレス工業が展示していたもので、従来にはない、すなわちガレージ内が外から丸見えという最新のガレージです。

 

外板に透明なポリカーボネートパネルを採用

IMG_9748

外板には透明なポリカーボネートパネルを採用し、四面4面全てから内部が見渡せるるウィンドウを実現。外板のポリカーボネートはかなり頑丈で、ハンマーで叩いても割れないとか。フレームは「異形鋼管」と呼ばれる堅牢な構造材を採用しています。

今まで、防犯上の都合により、実現されなかった新たなガレージが、ここに誕生したわけです。

 

ガレージに必須な要素は標準装備

IMG_9749

ガレージ内部はLED室内灯、換気扇、100Vコンセント、タイダウンアンカーといった、ガレージに必要な機能は完備しており、オプションとして、ラゲージラック・ホイールクランプが用意されています。さらに、サイドパネルが液晶になっていて、透明とスモークの切り替えが可能なオプションも試作中だとか。外板が液晶になっているのは、まさに近未来を感じさせますね。

 

DATE: プライマリーVol.31 CONTENTS

■価格:1,200円 ・2016 IVENT INFORMATION ・HRD PERFORMANCE ・TH

この本を買う
次の記事も読む