古き良き昭和レトロ自転車をイメージしたエストレヤ!製作はまさかのハリケーン!?

2015年の東京モーターサイクルショーにも出店された、ハリケーンが製作したかなり風変わりなカスタムを施されたエストレアを紹介しよう。

 

ワンオフパーツを駆使して仕上げられた一台

フレーム加工は一切せずに、ワンオフパーツを駆使して仕上げられている。シングル化されたハンドルポスト(ライザー)や、センタースタンド、そして前後キャリアーなど、その作り込みは本格的だ。スチール製のキャリアには、木の板を貼ることで温かみをプラスし、大きく被ったフェンダーとセンタースタンドが雰囲気を盛り上げている。

コンセプト通りの、まさに昭和の街並みに溶け込む、そんなどこか懐かしい一台である。

 

どこかのカスタムショップが製作したのかと思いきや、カスタムパーツの超大手、ハリケーンによるコンセプトモデルだったとは! ハリケーンさんの造詣の深さに脱帽だ!

 

ハリケーン

大阪府東大阪市高井田本通3-3-6
06-6781-8381
htpp://www.hurricane-web.jp

bk64
DATE: バイキチVol.64 CONTENTS

■価格:880円 ・最新バイカートレンド図鑑 ・娘と楽しむツーリング ・COVER GIRL 七瀬さくら

この本を買う
次の記事も読む