「最速のインディアン」を現行モデルで再現!?

インディアンと言えば、アメリカ最古のバイクメーカーの一つであり、レース場で数々の伝説を残しながらも販売不振が続き、1959年にその幕を閉じた…が、2006年に復活を遂げ、「スカウト」、「チーフ」など、名車の後継車種を世に送り出している。

 

新生インディアンのバイクで最速トライアルに挑戦

そんな新生インディアンのバイクを用いて最速アタックにチャレンジしている動画を発見したので紹介しよう。

 

「スカウト」、「チーフダークホース」でトライアルにチャレンジ

トライアルにチャレンジするのは「スカウト」、「チーフダークホース」の2車種である。果たして2台は再び伝説を作り上げることができるのか? それでは動画をご覧頂こう。

 

いかがだったろう? 「スカウト」は252km、「チーフダークホース」は204kmという速度を弾き出している。「チーフダークホース」はイマイチだが、「スカウト」はかなりの速さだったのでは?

今後のインディアンの活躍に期待したい!

 

参考 – Youtube : Passion for Speed: Episode 6 – Indian Motorcycle

DATE: プライマリーVol.30 CONTENTS

■価格:1,200円 ・BEST BIKE SELECTION ・THE HOT ROD CUSTOM SHO

この本を買う
次の記事も読む