超コンパクトにまとめあげた国産ツインエンジン・リジッド・チョッパー

70年代後半に、GXの後継モデルとして登場したXS。その250をベースに、なんとも見事なチョッパースタイルにカスタム。フレームはリジッドフレームに換装され、ナロースポーツスタータンク、ダイアモンドステッチのサドルシート、センターリブの入ったサイクルフェンダーといった外装パーツで構成。ワンオフのマフラーは独特な取り回しをされ後方に伸び、ハンドルは往年のチョッパーを連想させる大きくワイドなシルエットが特徴のワンオフのエイプハンガーをセット。全体的にコンパクトかつワイルドなルックスのマシンに仕上がっている。

 

チョッパー感を盛り上げるマシンフォルム

リア16インチ、フロント21インチというホイールサイズのセットアップは、よりチョッパー感を盛り上げ、マシンフォルムの完成度を一段と増す役割を担っている。また、フロントに設けられたブレンボ製のブレーキキャリパーが、ハードなライディングでも応えてくれる制動性を与えてくれる。チョッパー化され軽くなった車体をアグレッシブに乗りこなすのには十分なブレーキ性能ではないだろうか。

 

ストリートはもちろん、高速走行でも申し分無いパワーと乗り味

鮮やかなライトブルーを中心としたペイントワークは、カリフォルニアのチョッパーシーンを彷彿とさせ、気分を盛り上げてくれる。ヘルメットやグローブはもちろん、ファッションにも拘りたいところだ。ちなみに、エンジンは同車種の400モデルのものを搭載しており、ストリートはもちろん、高速走行でも申し分無いパワーと乗り味を楽しませてくれる。ビンテージのハーレーなんかと一緒に走っても引けを取らないだろう。

 

WACK MOTORCYCLE

岐阜県関市東田原489-4

TEL:0575-48-0428

http://wack-motorcycle.com

bk64
DATE: バイキチVol.64 CONTENTS

■価格:880円 ・最新バイカートレンド図鑑 ・娘と楽しむツーリング ・COVER GIRL 七瀬さくら

この本を買う
次の記事も読む