おもてなしの心で作るカスタム、それがD-CLUBの新たなスタイル!

IMG_6974

お客さんとワイワイやりながらカスタムを作り上げる!!

バイキチでもお馴染み、大阪を拠点に関西のカスタムシーンを盛り上げてきた立役者的存在といえるのがこちらのD-CLUB。幅広い車種を取り扱うが、特に国産アメリカンに対するこだわりは強く、オールドスクールからニュースクールまであらゆるジャンルに対応しつつ、D-CLUBらしいこだわりをそこに反映させている。

 

IMG_7063

代表のホッチさんいわく、「カスタムにあたっては、細かい部分の仕上がりを特に意識して作り込んでいます。手軽なノーマルフレームのカスタムコンプリートが浸透している中、ウチはなるべく価格を抑える工夫をしながら、手間を惜しまずに、お客さんにとってオンリーワンといえる1台を提供していきたいと思います」とのこと。

 

IMG_6745

IMG_6665

IMG_6844

100万円を切る低価格でありながら高い品質をキープするカスタムマシンの製作。コレが今Dクラブが挑戦しているテーマのひとつなのだ! 実際に取材時もオリジナルのフレーム作りに精を出していたホッチさん。現在はフレーム加工を施したカスタムコンプリート車の販売に力を傾けている。

 

IMG_6944

また、同時にこんな思いも語ってくれた。「バイクは僕自身の人生を豊かにしてくれるモノ。お店とお客さんという垣根を越えてバイク談義に華を咲かせられたら、それがまた新しいスタイルの発見になるし、自分を成長させてくれる肥やしにもなる」カスタムバイクを通じて広がる世界をお客さんと共通に分かち合う。

最近バイク乗り同士のコミュニケーションが減っている中、もっとカスタムバイクを通じてシーンを盛り上げていきたい!そんなメッセージがD-CLUBのスタイルから感じられるのである。

bk54
DATE: バイキチVol.54 CONTENTS

■価格:780円 ・これが日本のカスタムだ カスタム2輪ピック!! ・冬もアツアツ富士周辺へツーリングに行って

この本を買う
次の記事も読む