軽井沢方面のツーリングは「めがね橋」を経由するのがオススメ!

碓氷第三橋梁は通称「めがね橋」と呼ばれ、古くから軽井沢の観光名所として親しまれている、総煉瓦造りのアーチ橋だ。使用されたレンガの総数は何と200万個を超えるとか。明治25年に完成し、昭和38年に新線が開通して廃線するまでの間、アプト式鉄道を支える存在となっていた。高さ31m、長さ91m と国内最大の規模を誇る。

 

 

IMG_4656

橋梁は、第2橋梁から第6橋梁までの5基が残っており、現在は重要文化財に指定されている。現在は横川駅からこの橋までの旧線跡が遊歩道「アプトの道」になり、橋上の手すりや国道18号へ通じる階段などが整備されている。

軽井沢方面にツーリングに行くのなら、一度は訪れておきたいポイントである。

pm28
DATE: プライマリーVol.28 CONTENTS

■価格:1,200円 ・THE ENDLESS SUMMER ・スタイリッシュカスタム ・九州スタイル ・バイ

この本を買う
次の記事も読む