老舗工房と共同製作した「TROPHY CLOTHING」のトラッカーウォレット

TROPHY CLOTHINGと池之端に居を構える老舗工房との共同製作により完成したトラッカーウォレットを紹介する。

 

独自調合で染めた茶芯牛革で外側は1枚革で製作。カード差しは開いた面に横2箇所、縦1箇所。コイン類や大切なカード類の落下、保護を目的としたフラップが付くのが特徴。中造りは蛇腹式になりカード、コイン類、お札類をそれぞれ仕分けして収納可能となっている。

サイズは、トラッカーウォレットとしてのデザインと機能を追求しながら、出来る限り厚みを出さず細身のシルエットを目指してデザインされている。デニムパンツにダメージを与えないよう隠しボタンを採用するなどの考慮も実に同ブランドらしい。

革に携わり30年のスペシャリストとのコラボレーションは、デザイン、機能、レザー供給、縫製に至るまで納得のいくモノを提供してくれる。シンプルなのに機能性とこだわりのしっかり詰まった同アイテム。財布は長く使う物だからこそ、本当に良いものを選びたい。

 

TROPHY CLOTHING BUDDY WALLET

ウォレットチェーンを付ける部分は有り/無しを展開。
専用コットン袋付き

価格 : 2万9,160円(税込)

 

参考 – TROPHY CLOTHING

DATE: UP-SWEEP Vol.32 CONTENTS

■価格:1,300円 ・BAD QUENTIN

この本を買う
次の記事も読む