幸運を招くとインディアンに慕われた「ラビットフット」

古くから欧米ではうさぎの足は災難を防ぐお守りとされている。ラビットフットはウサギの後ろ足をモチーフにしているのだが、ルーツを辿るとアメリカインディアンの生活にある。

うさぎは多産であることから、繁栄のシンボルとされている。眼を開いたまま生まれてくるので邪眼に対する防護、穴を掘ることから地下の霊と交流があると言われており、縁起物と位置づけられてきたのだ。

 

カラーチョイスが悩ましい

 

1940年代 – 1960年代にアメリカのヒッチハイカーやバイク乗りたちの間で流行したこのアイテム、シルバーアクセなどと比べても、お手頃な値段も魅力の一つだ。

 

LUCKY RABBIT FOOT KEYCHAIN

価格 : 324円(税込)

 

参考 – NAIL

DATE: UP-SWEEP Vol.32 CONTENTS

■価格:1,300円 ・BAD QUENTIN

この本を買う
次の記事も読む