WHITE’S BOOTSの代表作の1つである SMOKE JAMPER

ワークブーツの最高峰ブランド「WHITE’S BOOTS」は100年以上も続いている老舗中の老舗。拘り抜いた最高級のレザーを素材に使用し、熟練の職人によって丁寧に作られており、様々な職種の労働者達に頑丈で疲れにくいブーツを提供し続けている。アメカジファンからはいつかはホワイツのブーツを履きたいと思われている程、キング・オブ・ブーツ的なブランドとしての地位を誇っている。そんな同ブランドの代表作の一つであるSMOKE JUMPERを紹介する。

 

ホーウィン社の厳選された最高級レザーだけを使用しており、上質感漂う一品。アッパーレザーとインソールは堅牢なアイリッシュリネンの糸で手作業にて縫い合わされており、この上なくタフな作りになっている。また、ホワイツが特許も取得しているというArch Ease製法(土踏まずの周辺を押し上げて長時間快適に履き続ける事を可能にする製法)を伝統的に使い続けているのも特長だ。

 

ソールにはビブラム社の#100をセレクトし、ワークブーツらしい無骨さを兼ね備える。

WHITE’S BOOTS SMOKE JUMPER

価格 : 10万6,920円(税込)

参考 – MAGIC-U&Co

 

DATE: UP-SWEEP Vol.32 CONTENTS

■価格:1,300円 ・BAD QUENTIN

この本を買う
次の記事も読む