スピード狂のためのジャケット、ヴァニシングウェスト「スピードデーモン」

1930年代には既に存在していた古いモーターサイクルクラブをイメージしたスポーツジャケット「スピードデーモン」。
タイトルに掲げた”スピード狂”のその名の通り1930年代頃のライディングジャケットをモチーフにしており、その当時に若者たちが着用していたレザージャケットやコットンジャケットをショート丈にアレンジしたスポーツジャケットを紹介する。

 

The Vanishing West WORKMEN’S GARMENT “SPEED DEMON”

生地はドライフィニッシュ加工されたコットンダック生地を使用し表面は既に使い込まれたの様な風合い。
シルエットはややタイトなラインになっており、裾部分の両サイドにはウエストが絞れるようにストラップを配置。

 

裾部分両側にはダーツが入る

背面中央部分には、センタープリーズが施されており、襟部分はとても少し小さめなオープン襟に仕上げた。

3つのフロントポケットは両胸ポケットにはマチ付きのフラップポケットが取り付けられ、裾右側のみにスラッシュポケットが取り付けられる。

袖口は少し細めになっており三角マチの仕様になっている。動きやすさと機能性を兼ね備えたバイクに乗るときにもタウンユースにも幅広い対応力を持っている一着だ。

価格:4万824円(税込)

 

参考 – FREE WHEELERS

up31
DATE: UP-SWEEP Vol.31 CONTENTS

■価格:1,300円 ・DRESS HIPPY&AT-DIRTY

この本を買う
次の記事も読む