ミリタリーウェアの王道「MA-1」をALPHAが着やすくライトにアレンジ

溯ること1959年、テネシー州ノックスビル。当時の米国防省は、軍用ジャケットの見直しをアルファ社に依頼した。その時代、軍の使用における技術的な向上と実生活レベルのデザインの改良が必要とされたためだ。より質の良い素材が開発、検査される度に、アルファ社はより高いデザイン性、品質性、信頼性のあるジャケットを作ってきたのだ。そんな同ブランドの経験をもとに、3シーズン着られるべく生み出された「MA-1」を紹介する。

 

 

軽く柔らかいナイロンタフタを使用したライトウェイトのアウター。

左腕のシガレットポケットなどのディティールはナイロンヘビーツイル版MA-1の仕様を踏襲、気軽に羽織れカジュアルな着こなしに取り入れやすいアウターに仕上げた。また、タイトシルエットにすることでストリートに溶け込むファッション性を高く引き出している。

 

ALPHA LIGHT MA-1

価格:1万4,904円(税込)

参考 – ALPHA INDUSTRIES

up31
DATE: UP-SWEEP Vol.31 CONTENTS

■価格:1,300円 ・DRESS HIPPY&AT-DIRTY

この本を買う
次の記事も読む