TROPHY CLOTHING “UTILITY BAG”

50年代以前の質実剛健なワークウェアを現代の技術で更に上のクオリティーへと昇華し古さの中に新しさを求め、妥協なき物作りを続けるTROPHY CLOTHINGがリリースするUTILITY BAGを紹介する。

厚手の6号帆布とレザーパイピングを組み合わせ、留め金には黒塗装したファイヤーマンフックを装備。
ストラップ部の金属パーツもすべて黒塗装で、ミリタリージャケットはもちろん、テーラードアイテムとの相性も良い。背面の大型ポケット、サイドのマチにより書類や雑誌類、ノートPC等も収納可能。

タウンユースにも、ON-OFFともに使えるまさに”UTILITY”なBAGに仕上がっている。

 

 

TROPHY CLOTHING/ “Utility Bag”

価格:2万5,920円(税込)

 

参考 – TROPHY CLOTHING

up31
DATE: UP-SWEEP Vol.31 CONTENTS

■価格:1,300円 ・DRESS HIPPY&AT-DIRTY

この本を買う
次の記事も読む